「銀歯治療」による健康トラブル

trouble

近年の歯科技術の進歩により、
「銀歯」治療は激減しました

昔から「銀歯の寿命は5年」といわれていたようにその素材の問題や、接着の問題から「銀歯」は虫歯を繰り返す治療法と認識されています。

日本の保険制度により「銀歯」=「一般的な治療」として当たり前のようにお口の中に金属が使用されています。

しかし、「銀歯」=「最善の治療」ではない事を知っておかなければなりません。

近年の歯科技術の進歩により、「銀歯」治療は激減しました

銀歯治療による健康トラブル

Health trouble

  • 金属アレルギー
  • 再虫歯リスクが高い
  • お口を開けると
    黒く目立つ

小さな虫歯でも大きな虫歯でも、患者さまにとっては一生使う大切な歯です。
なるべく削る量を少なく、体に優しい素材で、再虫歯になりにくいように、がっちり接着。
とても精密な治療技術で歯の寿命をのばすことに努めます。